記事一覧

フランクミュラー×一生もの腕時計3選!


優美で色気のあるデザインは、身につけるだけで心躍る

流麗な湾曲を魅力とするフォルム、踊るようなビザン数字……。その魅惑的なデザインで世界のセレブリティたちを虜にした『フランク・ミュラー』。
フランクミュラー時計コピー
スイス時計ブランドの中でも希少である、時計を1から全て自社製作するマニュファクチュールとして知られており、歴史の浅い1992年創業ながらも世界の高級時計ブランドに肩を並べました。

トノウ カーベックス

フランク・ミュラーと聞いて思い浮かぶのが、湾曲した「トノウ カーベックス」のケースと、踊るようなビザン数字。穏やかなカーブの文字盤も加わり、同ブランドの個性とされてきたすべてのディティールが一つになることで、時計は実に深みのある表情をたたえています。

ロングアイランド 腕時計

1920年代から1930年代にかけて一世を風靡したノヴェチェントスタイルに、アールデコの解釈を加えて生まれたデザイン。
着用モデルは、ふんわりと女性らしい雰囲気のピンクゴールドケース。繊細な文字盤は上品で清らかな女性像を彷彿させます。ロングアイランドのケースはフィット感も抜群です。

カサブランカ 腕時計

名作映画にちなんで名づけられた「カサブランカ」。時計が流体の一部になるイメージから誕生したフォルム、職人が手で描いたという文字盤のロゴなど、“らしさ”がありつつも手が届きやすいプライスが魅力。文字盤には暗いところでもわかるよう蓄光塗料が施されています。

日本限定の「フェミニンな高級時計」は隠れた名品♪

日本限定の「フェミニンな高級時計」は隠れた名品♪

大人可愛い高級腕時計に定評のある『エベル』は、1911年にスイスで設立されたブランド。アイコンモチーフである「ウェーブ」など、曲線が効いたエレガントなデザインがそろいます。
エベル×一生もの腕時計!

ベルーガ トノー ミニ マカロン(日本限定モデル)

優しい曲線を描く華奢なトノー(樽)形のケースが、かわいげと色気を両立する絶妙なデザイン。『エベル』ならではの女性らしい印象をスマートニ表現した1本。きちんと感がありつつ、さりげない華やかさもあるデザインは、オフィスで身につける時計の条件にもマッチ。

オメガの人気腕時計TOP3

オメガはオリンピックやアポロ計画の公式時計に採用されるなど、その「圧倒的な信頼性」において他を一歩リードするスイスの高級腕時計ブランド。

1.コンステレーション

「世界中のセレブに愛用されている」女性に1番人気のあるエレガントでドレッシーなモデル。コンステレーションは英語で”星座”を意味していて、6時位置に星のマーク、裏蓋には天文台が刻まれています。

2.デ・ヴィル

新品 オメガ | メンズ ブランド腕時計専門店 通販サイト・ジャック
フランス語で”街角”を意味するデ・ビルは、格調高いクラシックエレガントをベースに、普段使いもしやすいよう実用性も加味したドレスウォッチです。

3.シーマスターアクアテラ
  

本格的な防水機能と洗練された高級感をあわせ持つエレガントダイバーズモデル。豪華ヨットのウッドデッキをイメージした「縦縞ギョーシェ模様」のダイヤルと150m防水が特徴。

アニエスベー ウォッチ(agnes b. watch)


パリのエスプリが効いたデイリーウォッチ

品のあるフレンチシックがクラシカルな雰囲気で、洗練されたコーデの仕上げに欠かせない『アニエスベー ウォッチ』。
今シーズンはシンプルなデザインと色使いがトレンドのパリっぽいコーディネートと好相性。

アニエスベー腕時計


スッキリした文字盤に、クールなブラックで大人っぽい手元に…。
ロングセラーの「SAM」シリーズは、ベーシックで上品なデザインが使いやすい。ペアモデルもあるから、あえてビッグフェイスを選ぶのもいいし、彼・旦那と一緒に手元のオシャレを楽しむのも♪
〈コーデ〉オールブラックやライダースなどのカッコいいスタイルに馴染む、大人っぽくスタイリッシュなデザインが魅力。ブラックにさりげなく効かせたピンクゴールドが華やかさをプラスしてくれるから、クールな表情でありながらどこか女性らしい手元が叶います。

アニエスベー腕時計2


ブレスレット感覚で楽しめる華奢な時計で、ほどよい甘さをプラス…。
味わいのある数字が特長の「マルチェロ!」は、可愛い見た目と機能性を両立したソーラーモデル。アクセントカラーがあしらわれた秒針もポイント。
〈コーデ〉トノーシェイプで可愛らしいフォルムのウォッチは甘すぎないバランスが◎。細身のベルトで軽さを出せるので、ふんわりニットや帽子などの小物を取り入れたコーデとも好相性。品よくまとまります。

カルティエ×大人の人気腕時計2選


「人気・知名度・一生物」レディース高級時計の代名詞でもあります

魅力的な大人女性へとクラスアップしてくれる、ステータスウォッチの代表的なものとして『カルティエ』の存在は絶対的です。
世界5大ジュエリーのひとつとも称されるブランドだけに、発信されるモデルはどれも宝石のように可憐で、美しく、ジュエリー的な役割として、女性の腕元をきらびやかに彩ってくれます。

タンク ルイ カルティエ

発表から100年近く経ても、あらゆる世代の人に完成された時計の美を語りかける「タンク ルイ カルティエ」。
エッジに丸みを持たせた直線的なケース、文字盤に合わせてわずかに傾斜を加えたローマンインデックスなど、知的な雰囲気が漂います。

マイヨン ドゥ カルティエ

「パンテール」「ベニュワール」などさまざまなドレスウォッチで人気を博すカルティエが打ち出す、待望の新コレクション。今季のテーマ“予期せぬ出会い”になぞらえて、全く新しいフォルムとアイデアを結びつけ、エッジの効いた存在感を放つ一本に。
華奢なフェイスで、時計というよりブレスレット感覚で着けられるのも魅力的。立体的なチェーンが生み出す造形美でカジュアルからドレスアップまで、いろいろなワードローブに馴染む。「自分らしさ」を大切にする人に。

女性たちが憧れる“一生もの”は、プレゼントにもベスト


腕時計は一生もの。女性の憧れの存在であり、絶大な支持を得ているフランスの高級ジュエラー『カルティエ』。
実は世界で初めて腕時計を生み出したブランドでもあり、信頼性は確かなもの。男性からも一目置かれるブランドゆえ、間違いなく二人の心を満たしてくれます。
カルティエでおすすめの高級ペアウォッチ

その名が示すとおり、タンク=戦車に着想を得たスクエアケースで工業化の幕開けとなった20世紀の訪れを表現した不朽の名作。

直線と曲線を組み合わせたアール・デコ調のスタイルは、アンディ・ウォーホルやイヴ・サンローランといった多くのクリエイターを刺激し、タンク愛用者を表す“タンキスト”という言葉まで生まれました。凛々しさとしなやかさが同居した「タンク ルイ カルティエ」は、サイズ展開の多さも魅力でペア使いに最適。

男性用はカルティエのアイコン「サントス ドゥ カルティエ」で、大きすぎないフェイスが今っぽいと注目の的の1本。女性用はベゼルのダイヤの輝きにうっとり…。同じではないけれど、お揃い感が出せる人気のウォッチです。

オンもオフも使いやすい「タンク ソロ」。“憧れの名品時計”として常に人気のウォッチで、特に社会人女性(OL)さんの愛用率が高い、まさに大人の腕時計。カルティエの中では手が届きやすい価格も魅力です。

モードにもフェミニンにも変化する新作「トム フォード N.002 013」


そして新作として登場する「トム フォード N.002 013」は、ポリッシュ仕上げのステンレススティールに包まれたホワイトダイアルに、18K イエローゴールドのトップリングと時針・分針を採用したクオーツ式モデル。ストラップ次第でモードにもフェミニンにも七変化してくれるカラーリングとなっている。

ルイヴィトン

SHOREDITCH 


手元に女っぽさを与えてくれる、ピンクベージュのやわらかいレザー時計はオフの日に付けたい一本。
品のあるスリムでクラシカルなケースが、優しいローズカラーのフェイスを引き立たせます。

オートマティックモデル ネオンブラック


モデルは、直径44mmのオートマティックモデル3型と直径39.5mmのクォーツモデル1型の計4型で展開。中でもオートマティックモデルの“スカイラインブルー”と“ネオンブラック”は一際スポーティーな雰囲気を纏ったカラーウェイ。ダイビング中の時間を読み取ることが出来る、インナーベゼルの最初の15分間の目盛りを鮮やかなカラーで彩った。

ケイト・スペード2021年春の新作バッグ、“カニやフグ”主役のクロスボディ&カラフル籠バッグ

ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)から、2021年春の新作バッグが登場。2021年1月27日(水)より順次発売される。

2021年春のテーマは“航海”

2021年春シーズンのテーマは、“航海”。果てしなく続くビーチや、広大な海にインスピレーションを得た新作コレクションは、海のモチーフやポップなカラーで彩られた、ハッピーなムードに満ち溢れている。

“海の生き物”モチーフのバッグ


注目アイテムは、“海の生き物”を主役にした、とびきりキュートなバッグシリーズ。水玉模様のフグや、ストライプ柄のカニをモチーフにした、チェーンストラップ付きの革製クロスボディバッグをはじめ、籐にレザーを編み込んだ立体的なフォルムのカニ型バッグなど、“大人かわいい”ラインナップを揃えている。

ポップなストライプ柄のバスケット


春にぴったりなカゴバッグも、今季は心躍るポップなカラーを取り入れて。レザーストラップを組み合わせた、筒型のバスケットには、ブルーやホワイト、グリーンのストライプを配すことで、爽やかなムードをより一層UPさせた。またバスケットの収納部は巾着タイプとなっているので、大切な貴重品もきちんとキープできるのもポイントだ。

オンオフ問わず楽しめる、新作サッチェルバッグ


今季デビューする、新作サッチェルバッグ「ノット」も見逃せない。サイドにさりげなくついた結び目(ノット)がチャームポイントになるこのバッグは、オンオフ問わず楽しめる正統派なシルエットと、柔らかなぺプルレザーを組み合わせているのが特徴。出し入れのしやすい収納部には、整理整頓に便利なポケットを複数備えているのも、女性に嬉しい仕上がりだ。

■カラーパレット
カラーは、ベーシックなブラックをはじめ、オレンジ系レッド、緑がかったクリスタルブルー、鮮やかなイエローなど、ポップなパレットも用意。サイズは、シーンに合わせて選べる全4サイズを揃えている。

「スペード フラワー」に新色のネイビー


人気の「スペード フラワー」コレクションにも、新色ネイビーが仲間入り。スペード4枚を花びらに見立てた、象徴的なフラワーモチーフはそのままに、3回目となる今季は、初回と同様にイタリアのリモンタ社と共に開発したジャカード織で上品に表現しているのが特徴だ。ラインナップは、ハンドバッグやトートバッグ、チェーンバッグなど、バリエーション豊富な全5型を用意する。

豊富なカラーのカメラバッグなど


そのほかケイト・スペード ニューヨークでは、多彩なカラーバリエーションを揃えた、ミディアムサイズのカメラバッグや、チェック柄のチェーンバッグなど、春の気分を先取りできる華やかなラインナップが勢ぞろい。気になるアイテムを見つけたら、是非近くの店頭でチェックしてみてほしい。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ